♡蓮華の小路♡

日蓮大聖人さまの仏法のお話しなど。最新記事をご覧になる場合は上のタイトルをクリックしてください♪

創価学会について。

 f:id:vabcde55:20190410105145j:plain

私が仏法や宗教などを教わっていた先生は

昔、創価学会に所属していたそうです。

そのため、創価学会について良く知っていて

色んなお話しを聞かせてくれました。

 

その先生は

『昔の創価学会は真面目で立派な教団だった』

よく仰っていました。

 

創価学会の幹部には学校の先生などの教育者が多く

「立派な日本人を育てて行こう」という

素晴らしい理想が昔の創価学会にはあったのです。

 

今では池田大作創価学会の会長ですが、

本当は石田次男先生という人が

創価学会の3代目の会長になる予定でした。

2代目会長の戸田城聖先生から直々に

次の会長に指名されていたのだそうです。

 

でも謙虚で真面目な石田次男先生は

「自分はまだ悟りを得ていません」と

次期会長になるのを断り続けました。

その隙を見て池田大作が出て来たのです。

 

本来ならば石田次男先生が創価学会

3代目会長となるはずだったのに、

石田先生を差し置いて池田大作が登場し

好き勝手やり出すようになってからは

創価学会は暴走するばかりになりました。

 

創価学会員の中には「聖教新聞」を

毎月10部も購入させられたり

選挙の時期になると友人知人に電話して

公明党を応援してくれ!!」と

頼みまくる人も珍しくありません。

 

今の創価学会には本物の仏教はありません。

 

お金を巻き上げて選挙活動をさせるための

奴隷にされているのが今の創価学会員です。

 

創価学会員の人たちには一日も早く

目を覚まして欲しいと願っています。

 

メールでの質問やご意見、ご感想も大歓迎です。

rengenokomichi☆yahoo.co.jp

 迷惑メール防止のため、☆を@に換えて

送信してください。

また、コメントについては管理人の承認を得てから反映されます(^_^)